ニュースリリース

HOMEニュースリリース : 2007年10月17日

関係者各位 2007年10月17日
株式会社ジャパン通信社

ジャパン通信社、ワイズワークスプロジェクトとの業務資本提携

事業、営業戦略の拡大と、顧客満足度の向上を目指す

新聞・雑誌などの情報検索を行う株式会社ジャパン通信社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木 和夫)は、インターネット情報の調査、分析事業を行う株式会社ワイズワークスプロジェクト(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:鍋島 日之樹)と新聞、雑誌の紙媒体とインターネットの情報を両面から分析する新たな情報サービス事業の提供と営業強化を目的とした業務資本提携を行うことで合意しました。

企業のマーケティング活動や情報収集活動におけるインターネット利用、ならびに、企業に対する誹謗中傷や知的財産権の侵害、社員による内部告発などのインターネットを通じたリスクケース増加と、そのマネジメントへの活用など、インターネットが急速に普及、発展した現代社会において、インターネット情報を的確に、かつ効率的にビジネス活用する事が企業には求められています。

ジャパン通信社は、今回の業務資本提携により、今までの紙媒体の情報だけでなく、インターネットを含めた広範囲な情報を対象とすることで、より一層精度の高い情報分析サービスを企業に提供することが可能となり、今後も更に事業関係を強化し、サービスレベルの向上と、顧客満足度の向上を目指していきます。

会社概要

株式会社ジャパン通信社
〒104-0045 東京都中央区築地4-4-12 OSビル5階
代表取締役社長 鈴木和夫
資本金 3,700万円
http://www.japan-tsushin.co.jp

株式会社ワイズワークスプロジェクト
〒110-0015 東京都台東区東上野6-5-8 林ビル2階
代表取締役社長 鍋島 日之樹
資本金 4,500万円
http://www.wise-works.net