ニュースリリース

HOMEニュースリリース2010年9月1日

2010年9月1日
株式会社ジャパン通信社

職場風土改革促進事業の取り組みについて

当社は創業以来、女性が長く働き続けられる職場作りを目指して参りました。
2009年6月には財団法人21世紀職業財団の「職場風土改革促進事業実施事業主」として指定を受け、男女を問わず従業員が「仕事」と「家庭」を両立し、能力を十分に発揮できる「職場環境」と「職場風土」を実現するために、勤務体制・仕事の進め方見直しや、子育て期間中の勤務時間管理等、制度の整備や従業員全体の意識改革を進めております。
2年目の2010年には、昨年度の取り組みに加え、更なる意識改革と制度を整備して参ります。
制度につきましては、勤務時間等の雇用管理の見直しとして、「子の看護休暇」の半日取得、子が3歳になるまでの育児時短制度等の導入を行なって参ります。
 代表取締役
得田 太郎