ニュースリリース:2018年2月1日|ジャパン通信社

ニュースリリース

HOMEニュースリリース2018年2月1日

2018年2月1日
株式会社ジャパン通信社

行動計画

社員の働き方を見直し、特に女性社員の継続就業者が増えるよう、妊娠、出産、復職時における支援のあり方を検討する。




1.計画期間  2018(平成30)年2月1日~2021(平成33)年1月31日までの3年間




2.内容




子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活の両立を支援するための雇用環境の整備




目標1 : 男性の育児休業取得を促進するための措置の実施。




<対策>



・18年4月~ 男性社員の育児休業度を促進するための検討を行う。



・19年4月~ 男性社員の育児休業制度促進に向けてプロジェクトを立ち上げる。



・20年4月~ 男性社員の育児休業取得に向けて、職場環境を整備しその内容を周知する。



・21年4月~ 男性社員の育児休業取得率、3割を目指す。





働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備




目標2 :在宅勤務やテレワーク等の場所にとらわれない働き方の導入。




<対策>



・19年4月~ 場所にとらわれない働き方について検討する。



・20年4月~ 在宅勤務やテレワーク等について学習会を実施する。



・20年10月~ 在宅勤務やテレワーク等導入に向け、就業規則等の見直しを行う。



・21年1月~ 在宅勤務やテレワーク等導入し定着を図る。




以上

代表取締役
松田 直人