初めての方へ

HOME初めての方へ:パーフェクトなサービス

パーフェクトなサービス

パーフェクトなクリッピングサービスを提供するように、最善の努力を行っていますが、モニタリングの性格上齟齬が生ずることもあります。 万一、誤送のあった場合は、クリッピング記事をご返送下さい。請求から除きます。
調査についてのお問い合わせは、記事到着から一週間以内にお願いします。 当社のメディアリストは顧客ニーズを基本に作られています。 当社のメディアリスト以外の媒体調査を希望される場合はご相談下さい。 特別調査として対応できることもあります。
お支払いは、請求書到着後、30日以内に当社指定の銀行口座にお振り込み下さい。
3カ月以上お支払いがない場合にはサービスを中止することがあります。

当社の提供した記事を、著作権法上の「私的利用」や「引用」の範囲を超えて、情報誌やインターネットなどで二次使用される場合は、著作権法上、新聞社や出版社の許可が必要となります。著作権料も発生します。
当社では著作権に関わるご相談や申請の代行作業も行っています。また以下の著作権関連団体でも問い合わせ等に対応していただけます。
著作権情報センター TEL: 03-5353-6922 
日本複写権センター TEL: 03-3401-2382

調査スタッフの世界

人間の頭脳、判断力がすべて

新聞、雑誌を「スピード豊かに読みこなす能力」、顧客のニーズに合わせて「価値ある情報を瞬時に、正確に、判断できる能力」が求められます。
「人間の頭脳、判断力がすべて」のアナログの世界です。
一人前になるのに5年はかかるといわれるハードな仕事ですが、それでも活字が好きな調査スタッフには“こたえられない”という充実の世界があります。

情報の質について

膨大な情報量

必要な情報がどれだけ正確に集められるか。無意味な情報が混じっていないか。カバレッジの範囲はどうなのか。とくに難解なテーマの場合など、データベースやインターネットの検索エンジンでは対応できないことがあります。当社のクリッピング調査ではそういったことが可能になります。 熟練された調査スタッフが、直接、新聞・雑誌を調査しているからです。今のところ、情報の質を見分ける能力、判断力という点では、コンピュータよりも人間の頭脳の方がはるかに優秀です。

今、情報の質が問われて

情報の質が問われています。時代の要請に応え、お客様に喜ばれ、社会に貢献できる価値ある情報を提供していきたいと考えています。